2017年02月19日

つまんでキツネA

こんにちは。
アルケミアエージェント&セラピストの田中です。

前回の続きです。
身から出たサビではありますが、ピンチに直面しつつなんとか無事に上京にいたるまで師に頂いたアドバイスはズバリ、「逆字訣」(仙道の言葉)です。
これは自分の一番苦手なこと、したことのないことをあえてする事で波動を変えるというもの。
それまで経験のある事務系にばかり応募して面接までいけても何度も失敗、派遣の期限も迫っていたこともあり上京資金も減る一方の大ピンチでした。
そこで師のアドバイスに従い一番苦手で選択肢にも入れていなかった営業職に応募すると、なんと書類エントリーしたその日に面接のお知らせが!
二次面接まで無事進むことができ、また結果がわかるまでの繋ぎ的な短期間派遣も奇跡的に決まり、あれよあれよと上京に至れました!
これは一番厄介でやりたくないところから掃除を始めるなど、心の欲するままにしないという日々の修行にもつながっています。
私は上京に至るまで何度も薮本さん(シルフィードの風:http://ark-sylpheed.sblo.jp/)宅に泊まらせていただきましたが、隅々まで掃除が行き届いているだけでなく、テプラで部屋の全てのものに住所が決められているその整然とした美しい空間にビックリしました!
師の教え通りに日々実践してきた彼女は現在とても幸せな日々を送られています☆


この技は師匠のこちらの本にも載っています。
ちなみに、対極主義 でも有名な芸術家、岡元太郎さんも、危険と安全があるなら危険を選べみたいなことを仰ってますが、これも逆字訣といってもよいのではないでしょうか?

「朝1分!心とカラダに運を呼び込む本」(青春出版社)P156
IMG_4939.JPG

IMG_4940.JPG

是非みなさまもお試し下さいませ!

次はあなたにもタナぼたを♪
【日記の最新記事】
posted by カナタ at 09:21| Comment(0) | 日記

2017年02月03日

つまんでキツネ

こんにちは。
アルケミアエージェント&セラピストの田中です。

長年九州にて通信で学んで参りましたが、
直に習いたい気持ちがピークに達し、上京を決意。
そんな折り、長年、正社員としてお世話になった会社が統合される
のを機に、これこそ天の導き!と、師にちゃんと相談もせず勝手に
判断、後先を考えずに退社してしまい、身から出た錆びとはいえ、
えらい目に、、、、
というお話を、今月はさせて戴きたいと思っています。

お陰さまで、その後ちゃんと上京でき、今はこんな御時世であるにも
かかわらず正社員の職を得、はじめての、そして苦手なはずの営業職
であるにもかかわらず、入社したてでいきなり二ヶ月連続で日本一に
なってしまったり、その後もちょいちょい表彰されるという、
望外の幸せを賜り続けています。
いったい全体、私の身に何が起こったのか?

今、思い返してもきつねにつままれたような気分ですが、
ピンチの度に私が師のアドバイスに従って実践していたことを
次回に書きたいと思います。

あなたにもタナぼたを♪

田中でした!
posted by カナタ at 10:20| Comment(0) | 日記