2017年03月30日

ブログ休止のお知らせ☆

みなさま、こんにちは。

突然ではありますがお知らせです。

このブログは、自分の成果、自分が体験したことを人に伝えるに当たり自分の本を出すつもりで書くという師匠の指導のもとにはじめさせて頂きました。
そして、宣伝を一切考えずひたすら自分が体験したことを分かち合いたいと文章を一生懸命書いてまいりましたが、この度なんとその本がいきなり出版されることになりました。

従って、内容が重複してしまうので本が出るまでこのブログは一旦お休みさせていただきます。
それまでは、みなさまとはしばしお別れとなります。
短い間でしたがお世話になりました。
本が出ましたら、再開いたします!

ありがとうございました!
さようなら!

アルケミア・メッセンジャー
田中由紀
posted by カナタ at 12:38| Comment(0) | 日記

2017年03月10日

アークの技法紹介「ケミカル技法」

こんにちは。
アルケミア・メッセンジャーの田中です。
今回は、アークの数ある技法の中の一つをご紹介したいと思います。

それは、問題の「波動」をエネルギーとして捉え「化学反応」にみたてて「中和」させて0にしたり、「化合」させて質的に変えようとする技で、現在のアルケミア・セッションの根幹となる統合技法です。

こちらは師匠の著書、
「波動干渉と波動共鳴」(たま出版)P56〜62に載っています。

IMG_5098.JPG

IMG_5099.JPG

IMG_5102.JPG

例えば、「子供が好きなのに疲労や腰痛のためいつもイライラし、ついつい子供に八つ当たりしてしまう」という場合。
「イライラ」の波動(−)と、その対極にある「めちゃくちゃ嬉しい体験」の波動(+)を衝突させて「中和」し、「八つ当たり」の方は「したくない」と「してしまう」とを衝突させ「化合」させます。
「中和」は酸性とアルカリ性を中和するように、ぶつける「波動」は対極にあるものならなんでもよく、「化合」は葛藤を扱うので「なんとかしたい」という強い動機付けがない限り効果は少ないですが、いずれにせよ対極の波動がせめぎ合いそれが落ちつくとどちらでもない感覚が生まれさっきまで問題だったことが問題でなくなったり、思いがけない解決法が浮んだりと不思議なことが起こります。

これは食べ物や直したい習慣などの日常の小さなことから人生の問題まで幅広く扱える技ですので、是非みなさまも気軽に試してみて下さい!
次回は、私の身近なテーマで実践してみたことをレポートさせていただきたいと思います。


次はあなたにもタナぼたを♪
posted by カナタ at 08:52| Comment(0) | 日記

2017年02月28日

つまんでキツネB

こんにちわ。
アルケミア・メッセンジャーの田中です。

嫌なこと、嫌いなことをあえてする「逆字訣」は日々のいろんな場面で実践できますが、今回はその例をご紹介させていただきます。

まずはお掃除。
お掃除は、努力がすぐに報われる稀有なものです。
師匠は部屋は自分の内面の展開、気分や体調がすぐれないときこそ掃除し部屋を整えましょうといつも仰られています。やったらやっただけの結果がすぐに出て手軽に充実感が得られいいことずくめ。

掃除の基本は
・部屋を上、中、下に分け上から行う
・不要なものを捨てる⇒物すべてに住所を与える⇒磨けるものは全て磨く
ですが、
まずは一番手をつけたくないと感じる面倒なところ厄介そうなところから片づけるのがコツです。
日常時間がないときも部分的に厄介なところだけ済ませるとそれだけで気分が変わりますし、別の場所もどんどん片づけたくなってきます。
昨年末には師の事務所の大掃除を手伝わせていただく中で風水について教えてくださいました。
まずは休めたり荷物を置ける本陣(作戦本部のようなところ)を作りそこを中心に上中下の順で進めていきます。
天井は光、太陽にみたてた電灯もピカピカに磨きます。
また窓は交流恵みの出入り口、運気の出入り口なのでこれもピカピカに。
本陣を中心とみて国境から綺麗に、ややこしく入り組んでいるところは先にチェックして全体を把握しキレイにしながらいらないものを捨てていきます。
コツのレクチャーとしては、
国に例えるなら物を民ととらえ、すみずみまで把握してきれいに整える。
またアニミズムで説明するなら、命や精霊が宿る場所を心をこめてきれいにする。
ややこしいところは、ものすごく意地悪な小姑がチェックしそうなところからやるのがよいそうです!

この本陣があるだけで、休憩や作戦を立てながら進められるし全体が把握しやすいことがよくわかりました。
一国の主になったつもりで国土を理想のかたちに整えていくロールプレイングのように、楽しみながら進められます!


掃除以外では
・あえて自分のガラではないものを持ち歩いてみる(ハンカチなど小さなものでOK)
・いつもと違う順路で帰ってみる
・あえて苦手なものを食べてみる(私はこれでブロッコリーを克服しました)
など手軽に行うことができます。

是非みなさまも楽しみながらお試しくださいませ!

次はあなたにもタナぼたを♪
posted by カナタ at 23:55| Comment(0) | 日記